【パズドラ】パズドラでイライラしたときの5つの対処法

パズドラをプレイしていて、理不尽なダンジョンにイライラしたり、怒ったりしたことがないという人はいないのではないでしょうか。

人間誰にでも、イライラする!ムカつく!という感情はあります。

ですが、その感情をそのまま炸裂させてしまうと、周囲の人達と気まずくなってしまったり、スマホを投げつけてしまったり、またそれによって自己嫌悪になってしまったり、決していいことはないですよね。

今回はパズドラなどのゲームをプレイをしていて、イライラした時の対処法を特集します。

SPONSORED LINK

怒りがおさまらない!この感情どうすればいいの!

GAME OVER

ピコーン、バシッ!(即死ダメージ)

テーレーレーレー

GAME OVER

一瞬でなくなってしまうスタミナ…

「はぁ?何だよこのダンジョン!」

「ピコーン?ふざけるな!」

パズドラで日々繰り返されている、この風景…

怒りは自身の精神衛生的に支障をきたすのはもちろんのこと、自分と周囲の人たちにも影響を与えます。

「スマホのゲームくらいでそこまで怒る人とは思わなかった」などと言われてしまい、周囲の見る目や接し方がこれまでとよそよそしくなったり、敬遠されてしまったり。

いずれにしても、あまり良いことはありません。

落ち込む

息を荒げ、スマホに向かって顔を赤くしている自分が嫌になり、自己嫌悪に陥っていく。
そして、それは負の感情のスパイラルへと落ちていってしまいます…

そうなる前に、これからご紹介する5つの方法で対処しましょう。

1.スマホを置いて、10数えてみる

画面が割れた

怒りの感情は瞬間的なものです。
スマホを投げたくなる気持ちは分かりますが、そこをグッとこらえて静かにスマホを置きましょう。

怒りの感情が生まれると、脳内にアドレナリンが分泌されます。
アドレナリンは脳を興奮状態へ導く作用があると言われていますが、このアドレナリン持続時間は6秒程度と言われています。

なので、10秒だけ静かにじっとしてみましょう。

この10を数える間に少しずつ怒りの感情が鎮まり、冷静に状況判断をすることができるようになるでしょう。
もう、スマホを修理に出す必要はありません。

2.とりあえず、パズドラから離れる

気分転換にパズドラレーダー

嫌がらせばかりのダンジョンでイライラさせられて、怒りが爆発しそうになった時、まっ先にすべきなのは、ひとまずパズドラから離れること。

部屋にとどまって、理不尽なダンジョンのことを考えていても怒りは増すばかりでしょう。

ここは、状況を変えたり、場所を移すことで気持ちを切り替えることができます。

パズドラのアプリは終了、代わりにパズドラレーダーを起動して外出。
お散歩してみるのもいいでしょう。

【パズドレ】パズドラレーダーで確実にパズドラが捗る6つの方法
パズドラレーダー、活用していますか? 今ひとつ使い方がわからない… メリットを感じない… ちっともドロップ

パズドラから距離を置くと言っているのに、パズドラレーダーをするのかというツッコミはご容赦ください。

別のゲームですから、問題ありません。

3.意識して、ゆっくり、深く呼吸をする

空

呼吸と心には重要なつながりがあります。
呼吸は心に作用し、気持ちを落ち着かせる力を持っています。

焦っているとき、不安なときに呼吸が小刻みに、浅くなっていることはありませんか?
逆に深く息をすることによって、心にやすらぎを取り戻すことができるのです。

腹筋を意識して、ゆっくりと深い呼吸を5回程度行うと、心身ともに落ち着き、それまで気づかなかった周囲の物音や風景を感じることができます。

そして、徐々に怒りによって小さくなっていた視野を広げることができるようになります。

4.「まぁ、ゲームだし」と思うようにする

ネコのあくび

パズドラのことで考え過ぎるのも、イライラを蓄積してしまう原因の一つです。

実は1つのイライラに端を発して、芋づる式にイライラが発生してしまい、最初の問題とは関係ないことにまで怒りをつのらせていることが多いのです。

ですので、「まぁ、ゲームだし」と口に出してみて、いったん感情に区切りをつけるのが効果的です。

たかがゲームですからね。
そのせいでいろいろ台無しにしてしまうのは実にもったいないです。

SPONSORED LINK

5.体を動かす

運動

先述の散歩をさらに進めた形ですね。
おそらくこれが一番、頭がスッキリします。

なかなか気分が晴れないようであれば、体を動かして頭をリセットすること。
体を動かすことが、実に効果的にイライラを解消してくれます。

激しい運動のほうが、イライラ解消の効果が高いと言われていますが、あまり無理はせずにケガをしない程度に体を動かしましょう。

まとめ

以上、「パズドラでイライラしたときの5つの対処法」をまとめてみました。

パズドラに限らず、ゲームは楽しむためにやりたいもの。
ゲームで健康を損なうなんて、本末転倒ですからね…

今回はパズドラらしくないというか、自己啓発的な話になっちゃいましたが…

パズドラの「GAME OVER」は近頃のゲームには珍しく、なかなか強い喪失感をともないますからね。
プレイする以上、メンタルコントロールは必須になってきます。

もちろん、心身ともに健康であるためには十分な睡眠と、充実した食生活も欠かせません。

受けたストレスを上手に対処して、健康的なプレイを心がけましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事