【アフターパルス】グレポン!MK330-GL BRAVOを考察

パズドラ、パズドラレーダーの合間ではありますが、少しずつ続けているアフターパルス。

プレイしているスマホゲームの中では、そろそろ長い部類のタイトルになってきたのではないでしょうか。

育成のスピードは牛の歩みですが…

「牛の歩みも千里」といいますからね。
地道に行きましょう。

SPONSORED LINK

はじめに

そうそう、この間初めてアフターパルスにおける「詫び石」のようなものを受け取りました。

お詫びの怪文書

ログインすると、謎の怪文書が…

アフターパルスの日本語ローカライズはところどころおかしいのですが、加えて漢字の大きさも不自然。

ホラーチックですが、謝罪文のようです。
順位報酬の配布に不具合があったんですね。

お詫びのハンドガンたち

「詫び石」ならぬ、「詫びハンドガン」をいくつからもらいました。
ゴールドもセットで届いた模様。

これはありがたい。
ハンドガンたちはメインのアサルトライフルの経験値にさせていただきました。

【アフターパルス】通称クジラ!CQR 2000 CHARLIEを入手
最近は、マルチプレイバトルにおける自分なりの立ち回りをようやくできるようになってきました。 シンプルですが奥が

話を本題に戻しましょう。

「MK330-GL BRAVO」を手に入れました。

箱ピカー

今回もゴールドを集め、キャンペーン中の武器ガチャではなく、「禁断の武器」を引いてみました。

そして、ひょっこり姿を現した武器がこちら…

MK330-GL BRAVOを入手

「MK330-GL BRAVO」です。

初めてのグレネードランチャーです。
多くのFTP、TPSゲームで「グレポン」と呼ばれている武器ですね。

これは、今まで手にした武器とは毛色の違う…
なかなか面白そうな武器です。

では、そんな「MK330-GL BRAVO」を分析していきましょう。

「MK330-GL BRAVO」はどんな武器?

MK330-GL BRAVO

「MK330-GL BRAVO」はいったいどんな武器なのか?
見ていきましょう。

  • 武器名:MK330-GL BRAVO
  • クラス:ランチャー
  • モード:単発

現時点で唯一のグレネードランチャー…
だったのですが、さらに強力な「AGL 660」という上位の武器が出てきたらしく、唯一無二ではなくなった模様。

もうひとつ、「ML20-RL BRAVO」という姉妹武器があり、こちらはバズーカ砲のように担いで発射するタイプ。

★3以上のレア武器に属し、アーミー武器からもまれに出てくるようですが、お目にかかったことはないですね。

発射した弾が放物線を描くように飛び、敵または障害物に当たると爆発する武器です。
爆風にもダメージ判定があり、周囲の敵をまとめて撃破も狙える。

下手をすると自身も爆風に巻き込まれて撃破、自爆判定になってしまうので注意が必要です。

これを利用して、敵にやられる直前にあえて自爆するプレイスタイルもあるようですが…

「MK330-GL BRAVO」の特徴

武器としての特徴をまとめると…

  • ポータブルが高いので、動きまわりつつ敵に直接当てることが可能
  • リロード速度も思いのほか速く、サブとしても優秀
  • 放物線を描いて飛んで行くので、障害物の影に隠れている敵を攻撃できる
  • 安定して敵に当てるには熟練の技が必要
  • ★5からスコープが付属

発射すると、「ポンッ!」という独特の音がするためグレポンとも呼ばれています。

しっかり強化し、血のにじむような練習を積んだ兵士が使うグレポンは、それだけで脅威となり得る存在です。

気づくと自分のそばに着弾し、爆発。
どこから飛んで来るかわからない…

恐怖の爆風をまき散らしながら戦場を駆け巡ります。

ただし、あまりやり過ぎると迷惑行為にとられてしまうこともあるので、ご注意を。
これは多くのFPSなどでも同様ですね。

それでは、実戦での使用感を確認していきましょう。

SPONSORED LINK

実戦投入

この武器を使いこなすには相当な練習が必要…

なので、今回も「訓練」にて、CPUに相手になってもらいます。

MK330-GL BRAVO・試し撃ち01

グレポンの特徴は、なんといっても発射音…
ではなくて、障害物を越えて攻撃できること。

発射する角度を少し上に調整することで、弾を向こう側まで飛ばすことができます。

MK330-GL BRAVO・試し撃ち02

もちろん、照準を合わせれば敵に直接当てることもできます。
弾速は遅めなので、クリーンヒットさせるのは至難の業ですが…

スコープが付属されれば、さらに可能性が広がりそうですね。

MK330-GL BRAVO・試し撃ち03

当然、自分のそばでもお構いなしに爆発します。

扱い方を間違えると、こんなことに…
この場合は、「自爆」扱いになります。

狭い場所で撃つ場合は気をつけましょう。

まとめ

以上、「MK330-GL BRAVO」を特集してみました。

グレポンは見方を変えれば、「もうひとつの手榴弾」とも考えることができますね。

非常に奥が深く、独自の文化を発展させているグレポン。
アフターパルスでも「グレポン縛り」のデスマッチがたびたび開かれているとか。

手に入れた方は、ぜひサブとして持ち歩いてみてください。
面白いですよ。

それでは、また!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事