【パズドラ】新発見!第5回「スキル継承」研究会

第5回「スキル継承」研究会の開催。

もうすぐ9月。
少しずつ秋に近づき、研究にも適した気候になってまいりました。

今回で第5回。
はてさて、どのような発表がされるのでしょうか…

SPONSORED LINK

これまで継承したスキルの見直し、加えて新しく実施したものを中心にご紹介。

それでは発表してまいりましょう。

凰華姫神・ヴァルキリーファム

凰華姫神・ヴァルキリーファム

凰華姫神・ヴァルキリーファム+貫殺飛苦無

<スキル内容>
光とお邪魔ドロップを火ドロップに変化。最大HP30%分のHP回復。

継承スキルは、るろうに剣心コラボの御庭番衆くノ一・巻町操より。
もはやスキル継承のエキスパートとなってきました、ヴァルキリー・ファムちゃん。

今回のファムちゃんは苦無を投げることができる、くのいちへ華麗に変身。

使いごこちは?

お邪魔ドロップを火ドロップに変換し、HPを回復できるのでサポートとして良い動きをしてくれます。

光から火ドロップへの変換になるので、使用感としては望月千代女におまけが付いた感じ。

以前に継承していたアンタレスの「アストロチャージ・フレア」にやや近いものに。

「貫殺飛苦無」自体もスキルターンも重いものではないので、ファムちゃんの持ち味である小回りが利く立ち回りが可能になりました。

続いてはこちら…

占命星雲神・ヌト

占命星雲神・ヌト

占命星雲神・ヌト+時空調律陣・火水

<スキル内容>
全ドロップを火、水、回復ドロップに変化。

スキルは、追憶の時女神・ウルドより。

こちらも継承ベースとして常連さんのヌト様。

サダルメリクの「アクアチャージ」→蒼対剣の鎧騎士・クレーゼ「イービルクレスト」と…
研究にご協力いただき、次は陣スキルを継承しました。

使いごこちは?

水ドロップと回復を含む陣を継承することで、いざというときに頼りになる存在になりました。

陣はドロップの偏りがある種の博打要素になりがちですが、他のサブと組み合わせることでこの不安を解消することができます。

アンドロメダがいれば、水と回復ドロップの2色陣にすることができるので、非常に強力です。

状況次第では、陣を使用したあとに軽変換を使用することができるので多くの水ドロップを供給してくれます。

そして…

黒翼姫神・ヴァルキリークレール

黒翼姫神・ヴァルキリークレール

黒翼姫神・ヴァルキリークレール+転界逢龍舞・紫空

<スキル内容>
水、お邪魔、毒ドロップを闇ドロップに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

スキルは、禍時の月龍喚士・サツキより。

こちらの組み合わせも鉄板に近いのではないでしょうか。
ヴァルキリーシリーズとスキル継承の相性は抜群です。

使いごこちは?

変換元は回復ドロップではなく、水、お邪魔、毒ドロップになりますが妨害ギミックに対応できる力を手にしました。

加えてヘイストによるスキル回転を速めることができ、パーティへの貢献度がグッと上がる良い継承となりました。

そして、次はこちら…

蒼竹の君子・ヨウユウ

蒼竹の君子・ヨウユウ

蒼竹の君子・ヨウユウ+江戸川コナン…探偵さ…

<スキル内容>
全ドロップを水、木、光ドロップに変化。
敵の攻撃頻度が1ターン低下。

迷宮なしの名探偵・江戸川コナンのスキルを継承。

以前に開催されたサンデーコラボで引き当てました。

【パズドラ】サンデーコラボガチャ<第2弾>に1回挑戦!これは…!
ユビピカです! やって参りました、サンデーコラボ。 今回は第二弾ということで、追加されたキャラクター

スキル名がなかなか面白いので、半分ネタで継承してみたのですが…

使いごこちは?

意外と良い組み合わせです。

ヨウユウが持っている本来のスキルがあまり強力ではないので、水ドロップを含む陣を使用することでボス戦における切り札として使用。

おまけ程度ですが、1ターンの威嚇も付与されているのも状況によっては有効に機能します。

陣次第ではありますが、補助としてドロップ強化のスキルを使用することで確実に攻撃倍率を確保できそうです。

そして、最後はこちら…

SPONSORED LINK

救翼の龍騎神・シェリアス

救翼の龍騎神・シェリアス

救翼の龍騎神・シェリアス+私のお友達になりなさい

<スキル内容>
闇と毒ドロップを水ドロップに変化。
2ターンの間、ドロップ操作時間を1秒延長。

シェリアスさん、女性説浮上です。
しかも、やや高圧的。

魔装ヴィネア・練紅玉のスキルを継承。
こちらもサンデーコラボで引き当てました。

こちらもコナンくんと同じく、有用なスキルなのは間違いなかったので、やはり手もとに残しておいて正解でした。

使いごこちは?

こちらも意外や意外、いい組み合わせですね。

シェリアスは多色ではありますが、必要な色は多くなく闇ドロップを水ドロップへと変換することである程度の火力を確保することができます。

加えて、操作時間延長が付加されるのでさらに安定感が増しました。

まとめ

以上、第5回「スキル継承」研究会の発表、いかがでしたか?

汎用性を重視すると、やはりスキルターン数が少ないものに対象が集中しますね。

ダンジョンのギミックに対応するため、あえてスキルターンの重いものに継承する方法も数多く編み出されているので、このあたりの研究もしてみたいところです。

それでは、また第6回でお会いしましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事