【パズドラ】イラストを愛でる。2016年5月の進化ギャラリー

毎月恒例の「進化ギャラリー」特集。

5月は新しい覚醒進化などに加えて、ガチャイベントも多く開催されたので、進化が非常に多い月になりました。

その中で思い入れのあるキャラたちをピックアップ。
さらに、ちょっとした「おまけ情報」というスパイスを添えてご紹介いたしましょう。

それでは、ご覧ください…

SPONSORED LINK

今回は、その進化ギャラリーシリーズ第3回。

勇武の破邪神・ペルセウス

まずは英雄神シリーズから、このキャラ。

勇武の破邪神・ペルセウス

2体目のペルセウスを超究極進化させました。
英雄神シリーズは、ヤマトタケル、アンドロメダ、ペルセウス、パンドラとそれぞれ2体ずつ所持しています。
とりあえず、2体は持っていて損はないとても有用なキャラたちです。

はい。

そうなんです…
孫悟空が入っていませんね。
どういうわけか、孫悟空だけはいまだボクのボックスに来てくれません。

おまけ知識

ペルセウスはゼウスの血を引く半神であり、神々から授かった魔術的な武具を駆使してメドゥーサ殺しを成し遂げ、その後も多くの困難を乗り越えた。

情報源: ペルセウス – Wikipedia

上記の情報から察するに、イラストのヘビはおそらくメデューサでしょう。
討伐の際にアテナから借りたとされる盾を持っていませんね…捨てちゃったんでしょうか?

敬愛の星海神・アンドロメダ

そして、水属性さいかわの呼び声も高いこの子。

敬愛の星海神・アンドロメダ

水属性のキャラでも性能、イラストともにお気に入りのアンドロメダ。
可愛いですね。

こちらは2体目で、覚醒ラクシュミーちゃんをアシストしている方のアンドロメダです。
素材が余っていたので、超究極進化させました。

おまけ知識

アンドロメダーは母カッシオペイアがその美貌が神に勝ると豪語したことから、怒った神々によって怪物(化け鯨)の生け贄とさせられようとして、波の打ち寄せる岩に鎖で縛りつけられた。

そこを、ゴルゴーンの三姉妹の一人、メドゥーサを退治してその首級を携えてきたペルセウスが通りかかった。

ペルセウスは、怪物にメデューサの首を見せて石にし、アンドロメダーを救出した。アンドロメダーは後にペルセウスの妻となった。

情報源: アンドロメダー – Wikipedia

上の解説にもある通り、アンドロメダは先ほど紹介したペルセウスの奥さんです。
イラストにある鎖は生け贄にされそうになったときにアンドロメダを縛り付けていたものだということが分かりますね。

縛り付けている鎖がハート型になってるなんて、キュートですが…
生け贄になりそうになっているのにずいぶん余裕ですね…

ま、可愛いから問題ないですね。

奮起の忠義神・関羽

そして、大御所の登場です。

奮起の忠義神・関羽

美髯公、関雲長。

フェス限定モンスターの座を退いて久しいですが、その威厳は保たれています。

スキルも非常に優秀なので、いずれは誰かにスキル継承を行う予定です。
この間に配信された「火のアンケートダンジョン」のおかげで、手早くスキルマにすることができました。

もちろん、このままでも十分な戦力になるはずです。
シヴァドラゴンのサブとしても良いのではないでしょうか。

おまけ情報

関羽が持っている武器の名前は、青龍偃月刀と呼ばれています。

青龍偃月刀

小説『三国志演義』において、武将の関羽が冷艶鋸(れいえんきょ)と呼ばれる青龍偃月刀を愛用していることから、関羽を象徴する武器であり、中国語では関刀(グアンダオ)という呼称もある。

形状は日本の薙刀に似ており、長い柄の先に湾曲した刃を取り付けたものであるが、刃は日本の薙刀よりも幅広で大きくなっている。

情報源: 青龍偃月刀 – Wikipedia

本来ならば、馬に騎乗しているはずですが、パズドラの世界ではドラゴンに乗っています。
どの武将もそうですが、乗りにくそうですよね…

「関雲長いざ参る バインバイン」で検索すると、クスリと笑えます。

滅法の黒龍契士・ティフォン

滅法の黒龍契士・ティフォン

遅れてきた主人公こと、ティフォン氏です。
いつぞやのゴッドフェスで来てくれました。

見事な腹筋です。さすが、フェス限定★6、バッキバキに割れています。

いわゆるシックス・パックというやつですね。
★6だけに…

…え?

契約主はこの方

滅雷龍・ドルヴァ

ティフォンがいてもいなくても、結局どこから生えているのかよく分からない滅雷龍・ドルヴァさんです。

ティフォンは自分の体の一部を担保に力を得ている、そんな感じの設定だったように記憶していますが…
契約期間や内容はどうなっているのでしょうか。

ティフォンって、契約書とかあまりよく読まずにハンコ押してしまうイメージがあります…

やはり、アニメによくある展開よろしく最終的に体を全部乗っ取られてしまったり、それを打ち負かしてさらなる力を手にするのでしょうか。

SPONSORED LINK

衛瓶の鋼星神・シェアト

衛瓶の鋼星神・シェアト

ゴッドフェスのボクのボックスにやってきた、最終兵器シェアト。
2体攻撃の鬼。

いまだ彼女のポテンシャルを発揮できる環境を用意できていませんが、地道に育てております。

進化前はすやすやと寝ていましたが、進化して起きてしまいました。
というよりも、起こされてキレ気味の状態です。

もうちょっと優しい女の子かと思ったのですが…

おまけ知識

みずがめ座デルタ星

アラビア語で「すね」を意味する al-sāq を由来とするスカト (Skat) という固有名で知られる。

スカートまたはシェアト (Scheat) とも呼ばれる。

情報源: みずがめ座デルタ星 – Wikipedia

おそらく、上記の星が由来になっていると思われます。

水瓶をモチーフにした、シェアトを格納するシェルター。
そして、イラストもこれ見よがしに「すね」を見せている辺り、これらを反映しているに間違いありません…たぶん。

夜行の屍霊龍・ドラゴンゾンビ

最後はこちら。

とてもお気に入りの1体です。

夜行の屍霊龍・ドラゴンゾンビ

純粋にイラストが素晴らしい!
ただただ、その理由で進化させました。

それだけの価値はあります。

これで性能が高ければ使っていますね。

このイラストに秘められた、何か物語があるような気がしてなりません。
想像をかきたてる、とても奥行きのあるイラストですね。

  • ドラゴンゾンビを守るように囲む3人の亡霊たちはいったい誰なのか。
  • ドラゴンゾンビと3人の亡霊たちの関係はどういうものなのか。
  • ドラゴンゾンビと亡霊たちは何を見つめているのか。
  • 手前の男性の亡霊が手にしている光の輪のようなものは何なのか。

これらがすごく気になって眠れません…
イラストレーターさんにお聞きしたいくらいです…

まとめ

いかがだったでしょうか、今回の進化キャラ特集。

ペルセウス夫妻に始まり、美髯公、ティフォンにシェアト…
なかなかいい顔ぶれとなりました。

縁あって、フェス限定モンスター(元もいらっしゃいますが…)の進化をすることができました。

そして、締めはドラゴンゾンビ!
ドラゴンゾンビにまつわる謎については、ぜひ知りたいところです。

来月もお楽しみに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事

SPONSORED LINK