【パズドラ】4体以下編成必須!水と闇の機甲龍ダンジョンをプレイ

水と闇の機甲龍

機甲龍シリーズより「水と闇の機甲龍」が登場。

ダンジョン難易度は中級〜超地獄級までに加えて、チームから1体以上モンスターを抜いて潜入することが条件のダンジョンも。

このダンジョンに突入してみました。

SPONSORED LINK

はじめに

水と闇の機甲龍の到来

ダンジョンの登場期間はこちら。

・水と闇の機甲龍
期間:02/13(月)00:00~02/19(日)23:59

これまでの必須ダンジョン同様に、クリアすると報酬として「ぷれドラ」をもらえるようです。

今回は、チームから1体以上モンスターを抜いて潜入が条件。

以前のように必須のモンスターはないので、事前準備はパーティ編成だけですね。

今回は、水と闇の機甲龍1体以上抜き必須のダンジョンをプレイ。

必須が登場する機甲龍のダンジョンはこれで2つ目ですね。

攻略パーティ

ダンジョンの攻略パーティを考察…

黄角の天鬼姫・雷神のステータス

今回はこのお方!
黄角の天鬼姫・雷神!

<リーダースキル>
黄角姫の雲域
攻撃タイプの攻撃力が3倍。4属性以上同時攻撃で攻撃力が3.5倍、ダメージを軽減(25%)。

<スキル>
浄滅の雷鼓
ドロップのロック状態を解除。全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。

少し前のゴッドフェスでやってきた、期待の★6フェス限定モンスター。

【パズドラ】5倍の罠?!アンケートゴッドフェス<5周年記念>の結果
「パズル&ドラゴンズ」5周年を記念イベントが開催。 そして、恒例のゴッドフェス開幕。 今回は事前に実施さ

攻撃タイプの縛りがやや難しいものの、リーダースキル、スキルともになかなか強力。

この雷神をリーダーにしたパーティを考えてみましょう。

1体抜き雷神パーティ

雷神をリーダーに、1体以上モンスターを抜いたパーティを考察。

光属性で攻撃タイプを所持、かつ多色パーティということで各属性を埋めなくてはいけません。

手持ちでは、このメンバーがせいぜいですね…
うーん、意外といないものですね。

とは言え、4属性なので欠損の心配はそれほど多くないでしょう。
ヒカーリーが攻撃タイプを所持していれば、優先的に入れたいところ…

機甲龍シリーズ2つ目の必須ダンジョン、行ってみましょう!

ダンジョンへ突入

ダンジョンの攻略を開始。

水と闇の機甲龍攻略01

雷神同士のパーティでは、HPに補正がないのでやや低め。
ですが、リーダースキルを発動することでダメージ軽減がそれを補ってくれます。

水と闇の機甲龍攻略02

99%割合ダメージも4色そろえてさえいれば、およそ半分程度に軽減することができます。

軽減効果を次のフロアへ持ち越すことができのは、ありがたいですね。

水と闇の機甲龍攻略03

難易度は恒例ですが、超地獄級と同じ模様。

火力もなかなか。
2体攻撃を含めた4色消しさえできれば、多くの敵を一撃で倒すことができるでしょう。

ただし、高難易度ダンジョンではエンハンスのサポートを考慮したほうが良いかもしれません。

水と闇の機甲龍攻略04

神秘の天体龍・アンティキティラと遭遇。
こちらは、神秘の円盤龍・ネブラディスクとランダムでどちらかが出現します。

先制で999ターンの間、状態異常無効にしてきます。

こちらもサクッと4色を組み合わせて攻撃。
難なく撃破。

水と闇の機甲龍攻略05

そして、最終フロアへ。

ボス、水の機甲龍・ギェナー、闇の機甲龍・ガクルックスとご対面。
そうでした、ボスは2体出てくるんでしたね。

先制で、5ターンの間、水属性の攻撃を回復、
3ターンの間、受けるダメージ30%軽減をそれぞれ行ってきます。

水と闇の機甲龍攻略06

特に脅威となる妨害はなさそうなので、一気にかたをつけます。

光ドロップの2体攻撃を含みつつ、ドロップを消すことで高いダメージを出すことができますね。

これにて、雷神とのお散歩はおしまい。

攻守ともに優れてた、安定性の高いパーティを体験できました。
高難易度ダンジョンに挑戦するには、手持ちの充実度を考慮した上で、メンバーを吟味して挑戦する必要がありそうですね。

SPONSORED LINK

まとめ

クリア後に魔法石を入手。

水の機甲龍・ギェナーは、深海機導龍・サダルメリク。
闇の機甲龍・ガクルックスは、刻滅機導龍・ディアデムのスキル上げ素材になっています。

その他、スキル上げ対象のモンスターがいるようなので、まだ上げきっていない方は周回してみてはいかがでしょうか。

水と闇の機甲龍攻略07

無事にぷれドラもゲット。

以上、「水と闇の機甲龍」を攻略、1体以上抜き必須を黄角の天鬼姫・雷神とお散歩してみました。
こちらも前回同様に優しい難易度で安心しました。

次は 「木と雷の機甲龍」のダンジョンが到来しますね。

楽しみにしたいと思います。

それでは!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事