【パズドラ】4体以下編成必須!水の宝珠龍をプレイ

水の宝珠龍

新たなダンジョン「宝珠龍」シリーズより「水の宝珠龍」が登場。

ダンジョン難易度は中級〜超地獄級までに加えて、チームから1体以上モンスターを抜いて潜入することが条件のダンジョンも。

このダンジョンに突入してみました。

SPONSORED LINK

はじめに

水の宝珠龍の到来

ダンジョンの登場期間はこちら。

・水の宝珠龍
期間:05/29(月)00:00~06/11(日)23:59

これまでの必須ダンジョン同様に、クリアすると報酬として「ぷれドラ」をもらえるようです。

今回は、チームを4体以下編成での潜入が条件。

以前のように必須のモンスターはないので、事前準備はパーティ編成だけですね。

今回は、水の宝珠龍4体以下編成必須のダンジョンをプレイ。

宝珠龍のダンジョンはこれで2つ目!

攻略パーティ

ダンジョンの攻略パーティを考察…

転生イシス

今回はこの方!
転生イシス!

美しさに定評のある、イシス様。
覚醒イシスも素敵でしたが、転生を経てその美しさに磨きがかかりました。

日野慎之助さんの描くイラストは、男女どれも素晴らしいです。
ありがとうございます。

転生イシスのステータス

少し前に転生進化の分岐として実装。
おっと、「リーダーならもっと他に強力な…」とか言わないでください。

美しいから使いたいんです。
それだけ!

<リーダースキル>
聖海神の魂
3色以上同時攻撃で攻撃力が上昇(3倍)、最大4倍(5色)。
スキル使用時、攻撃力と回復力が2.5倍。

<スキル>
クイックガード
1ターンの間、受けるダメージを少し軽減(15%)。
バインド状態を2ターン回復。

3属性から倍率が発動するため、多色の中でもかなりお手軽な部類のリーダースキル。

覚醒スキルに操作時間延長を2個つ所持しており、操作時間に困ることはなさそう。
パズルが苦手でも扱いやすい感じですね。イシス様の愛を感じます。

スキルが3ターンと非常に短く、フレンドも転生イシスにした場合、3ターンのスキル持ちが2体確保できますね。
実質、3ターンに2回はスキルを使用できるので、スキル使用時の倍率発動は常時に近い状態で発動できます。

とは言え…
攻撃倍率は昨今のリーダーと比較すると決して高いとは言えないので、サブのスキルなどで補う必要があります。

この転生イシスをリーダーにしたパーティを考えてみましょう。

4体以下編成の転生イシスパーティ

転生イシスをリーダーに、4体以下編成のパーティを考察。

各色を埋める感じで変換スキルとエンハンススキル持ちを中心に選出。

なんだか、懐かしいメンバーがそろってしまいました。
シェリアスを引っ張り出してきたのなんて、いつぶりだろう…

そして、超究極進化のウミサチヤマサチというスパイスも効いています。
単純な色合わせ要員ですが、変換スキルもそこそこ役に立ちそうなので採用。

低めの攻撃倍率を補うために、覚醒イズイズを。
ここぞというときに、その力を発揮してくれるでしょう。

宝珠龍シリーズ2つ目の必須ダンジョン、行ってみましょう!

ダンジョンへ突入

ダンジョンの攻略を開始。

水の宝珠龍攻略01

あいにく、転生イシスをリーダーにしているフレンドさんが見つからなかったので…

パズドラレーダーにて、リーダーに設定されている方にご協力いただきました。

水の宝珠龍攻略02

このダンジョンでもっとも厄介なのが、このキョンシーのようなコヤツ…
シュイシー。

先制で水属性のダメージ吸収を行ってくる上に、水ドロップをロックしてきたり、バインド攻撃をしたりとなかなか面倒。

このダンジョンを水属性パーティで行くのは避けたほうが無難でしょう。
もうすでに苦境に立たされてしまうイシス様。

水の宝珠龍攻略03

難易度は恒例ですが、超地獄級と同じ模様。

高い頻度でこのシュイシーが登場するので、ちょっとイヤな感じのダンジョンですねぇ。

セリフはおそらく中国語なんでしょうか。
毎度のことながら何を言っているか、さっぱり分かりません。

転生イシスの性能を確認しつつ、順調にフロアを進んでいきます。

水の宝珠龍攻略04

6フロア目。
闇の犬龍・チンワンドラと火の犬龍・トサワンドラに遭遇。

先制で、盤面を真っ暗にする+単発ダメージ、3ターンスキルを使用不能をそれぞれ行ってきます。

水の宝珠龍攻略05

ここで予想外に光ったのが、シェリアスの覚醒スキル。
回復タイプ持ちの闇の犬龍・チンワンドラに回復タイプキラーが刺さります。

スキルを使用し、5色消しを組みことができれば、転生イシスの攻撃力が飛躍的に上昇。
多くの敵を問題なく倒すことができるでしょう。

最近のダメージインフレがすさまじすぎて、たいしたダメージに見えないのが残念ですが。

水の宝珠龍攻略06

そして、最終フロアへ。

ボス、水の宝珠龍・センジャとご対面。
その姿は、まさしく東洋の龍。

先制で、5ターン受けるダメージを半減、1ターン2×6マスを雲で隠し、さらにランダムでお邪魔ドロップを11個生成を行ってきます。

なんてことでしょう。
先制で3つも行動してくるなんて、ズルいにもほどがあります。

水の宝珠龍攻略06

盤面にかかった雲を晴らすため、1ターン見送ったのが運の尽き。

6コンボ以下吸収や、お邪魔ドロップを毒ドロップに変化+単発ダメージなど、ちょいと面倒な攻撃をしかけてきます。

中でも、お邪魔ドロップを毒ドロップに変化+単発ダメージが予想外にダメージが大きいので注意が必要。

ダメージ軽減スキルが切れ、HP倍率のかからない転生イシスパーティでは受けきれず、一度沈みました…
悔しい。

水の宝珠龍攻略07

それでもめげずに、エンハンススキルやダメージ軽減スキルを駆使して、戦います。
最後は火力を出し切って倒してしまいましょう。

これにて、転生イシスとのお散歩はおしまい。
初心を思い出させてくれる、懐かしいパーティでした。

高難易度ダンジョンをクリアするには、攻撃倍率や低めのHPが心もとないですが…
初めたばかりの方にはぴったりの扱いやすい、多色パーティを組むことができそうです。

ちょっと水属性の多色パーティを使いたい、というときに組んでみても面白そうです。

SPONSORED LINK

まとめ

水の宝珠龍攻略08

クリア後に魔法石を入手。

水の宝珠龍・センジャのステータス

この宝珠龍シリーズは、新三国の神シリーズのスキル上げが可能です。
こちらは、甘寧に対応しているのでスキル上げがまだの方は、周回してみてはいかがでしょうか。

また、大量に出てくるシュイシーは、新勇士シリーズのアロンダイトのスキル上げ素材になっています。

水の宝珠龍攻略09

無事にぷれドラもゲット。

以上、「水の宝珠龍」を攻略、4体以下編成必須を転生イシスとお散歩してみました。
こちらも前回同様に優しい難易度で安心しました。

次は 「木の宝珠龍」のダンジョンが到来するのでしょうか。
楽しみにしたいと思います。

それでは!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事

SPONSORED LINK