【パズドラ】魔法石ないのに…ハロウィンガチャを記念に1回挑戦

始まってしまいました、ハロウィンガチャ。

今回は新規のキャラクターと素晴らしいイラストがたくさん。

なけなしの魔法石を使うかどうか、迷いどころですね…

SPONSORED LINK

はじめに

シャンメイやミザリィ、ソニア=グランなど魅力的な新規キャラクターが素晴らしいイラストとともに登場。

ロズエル、カリンちゃんがとても素晴らしいので、手もとに置いておきたいところですが…

季節ものには闇がある

もはや、パズドラにおける常識になってきましたね…

【開催期間】
10/17(月)00:00~10/31(月)23:59

ハロウィンガチャにおけるキャラクターはホラーをイメージしている関係からか、闇属性が多く中には有用なものもちらほら。

ラインナップはこちら

特別レアガチャ「ハロウィンガチャ」ラインナップ|パズル&ドラゴンズ

とは言え…
さきほど申し上げたように、それらを手にする道は決して平坦な道ではありません。

深入りは危険な感じがしますね…

そもそも「ハロウィン」ってなに?

この「ハロウィン」というイベントの趣旨をちょっと勉強してみましょう。

ハロウィンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

情報源: ハロウィン – Wikipedia

日本ではざっくり言うと、「仮装してワイワイ集まるイベント」として、有名なテーマパークを中心に定着しつつありますね。

その市場規模は毎年拡大傾向にあるようで、多くの小売店でハロウィンにちなんだ商品を販売しているのを目にするようになりました。

ハロウィンガチャドラ

いろんなガチャドラがありますが、ハロウィンガチャドラはいい感ではないでしょうか。
ピンクということは、女の子?

1回だけトリック・オア・トリートしてみようと思います。

SPONSORED LINK

記念の1回

ハロウィンガチャ<2016年>は銀タマゴ

ああ…

分かってはいましたが、銀タマゴ…

仮装祭のカボチャ職人・ムーラン

仮装祭のカボチャ職人・ムーラン!

意外なシリーズからの参加。
えーっと、龍騎姫でしたっけ。

少し前にイシュタルが強化されていましたね。

仮装祭のカボチャ職人・ムーランのステータス

スキルブースト3つにと完全バインド耐性を持っていますね。
しかし、スキルやステータスがかなり控えめ。

レア度も★4とスキル継承のアシストモンスターとしても使えないようです。

闇属性のバインド回復役には他にも織田信長など強力なライバルが多数いるので、それらを手に入れるまでのつなぎとしては使えそうです。

まとめ

以上、「ハロウィンガチャ」の結果と「ハロウィン」についてまとめてみました。

お約束のムーランでした。

巷ではこのムーラン畑を越えなければ、目的のキャラクターへたどりつけないくらい大量に出てくるとか…

ユビピカはその勇気と魔法石を持ち合わせていないので、今年のハロウィンガチャはこれにて撤退です。

それでは、トリック・オア・トリート!

気まぐれで追加の1回挑戦!

魔法石が少しばかりたまったので、気まぐれで1回引いてみました。

仮装祭の女神・パールヴァティー

仮装祭の女神・パールヴァティー!

銀タマゴを覚悟していたのですが、金タマゴが出てくれました。
それだけで、よかった…

仮装祭の女神・パールヴァティーのステータス

これでもかと虎のコスプレをしていますね。
なかなか可愛い。

毒耐性を3つ持っているため、毒対策にとても有用。
さらにキラーも2個所持しており、ダンジョンによってはアタッカーとして活躍してくれそうです。

属性強化、ドロップ強化などの覚醒スキルを所持していないので、局所的ではありますが編成する価値はあるでしょう。

今年は全2回で金タマゴが出てくれたので、これで満足。
ムーラン畑を歩くわけにはいかないので…

撤退です。

それでは!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でユビピカをフォローしよう!

SPONSORED LINK

おすすめ人気&関連記事

SPONSORED LINK